633.『平成最後の、ザ・ローリング・ストーンズ展、開催中』

 

 

 

 

20190427185836

 

 
こんにちはー!

東京、五反田は『TOCメッセ』で

開催中のザ・ローリング・ストーンズ展に

行ってきました(^o^)/

 

というのも、職場でストライキがありまして

急遽月曜日が休日になったんです!

 

せっかくの急な休日、あなたならどう過ごしますか?

 

って、悩んでね(笑

じゃあストーンズ展かねぇ?

って具合で…。

 

これ、いろんな入場料があるらしいんだけども

俺は行って見るだけで満足なので

会場で入場だけのチケットを買いました

他だと、何回も入れるパスポート的なのとか

なんだか特典っぽいなんかが付いてくるタイプだとかが…

 

このストーンズ展、本人達の発案ということで

世界を巡回していて、

アジアではなんと、日本だけということです

 

そして、入場だけのチケットが3,500円と

なかなかのセレヴ料金…。フジテレビが

絡んでるんで、そういうのもあるのかも、です。

 

そこはそこで、ストーンズが来るのに

俺が行かないわけにもいかない

って男気をみせましたよー!イェーイ!

 

さて、気になるのはそこで何が見られるの? ってところですが

いろいろあります

 


The Rolling Stones - It's Only Rock 'N' Roll (But I Like It) - OFFICIAL PROMO

 

まずは楽器ですね

ストーンズのメンバーのギターが何本も!

実際に使用したものが飾ってあります

 キースのギターが目の前に!!!

 

初期の頃の録音スタジオが

そのまま再現してあるコーナーもありましたね

まあ雰囲気って感じでしたけどね ( ´∀` )ー

 

その他、いかしたミックの衣装の数々!!

それとミッキやキースの手書きのいろいろなものとか

契約書やジャケット制作にまつわるメモ書きなども

そして、ミック・ジャガー手書きの歌詞カードも!

 

それは、制作ノートなのか、はたまた歌入れの時のメモ用か…

書き込みがあったので、録音スタジオで使ったもの

かもしれませんねー。んー、感慨深い。

 

個人的に一番面白かったのは

ストーンズの曲が簡単なマルチトラック状態で

聴けるようになっていたコーナーで

アイパッドみたいなのに

用意してある好きな曲の中から

ボーカルだけを聴いてみたり

リズムトラックにキースのギターだけ

被せてみたりとかちょっとしたミックスダウンみたいなことが出来る!

 

これは俺だけでなく、すごく人気があって

結構並んでました、平日でよかったかもー!!!

 

マージで平日に来て正解だったかも!

連休中はどうかねぇ

混雑具合は確認して出かけてください

 

さて、みなさん、いよいよ平成も終わりだろうですよ

ついこの間、小渕さんの『平成』の発表を見たと思ったら

いつの間にか30年も経ってしまったんですねー

来週から『令和』が始まるわけですが

自分が令和30年に生きてるかどうかは、ちょっと疑問ですねぇ

まあ楽しく生きましょう、人生終活!!!

 

10連休のスタートです

みなさん楽しい週末を!

 

追伸

 

あ、ザ・コレクターズのコータローさんに

ストーンズ展やってますよー!って一応

連絡したら、俺はヴェガスで見てきたよ!ってだって、\( 'ω')/

さすが、スターは違いますね…。うらやましい。

向こうとこっちは違うのかなぁ?

知ってる人いたら情報くだっさいー。

 

 

ロッカーズ・ディライトは一週お休みします\( 'ω')/

 


             かし子

 

-------------------------
by Rocker's Delight 4月号
-------------------------
◆◇◆ いきなりディスクガイド!! 今週の3枚
「別冊」Rocker's Delight / Group's Choice

◆キクぜ!!超クールなロックオヤジ養成講座
  Piroshka / Brickbat

◆目指せ!!激渋ロッケンローラー矯正編(涙)
  Shocking Blue / At Home

◆あなたの人生を豊かにするちょっとディープなカーステレオライフ!!
  Yves Tumor / Safe In The Hands Of Love